ブログ|福岡市中央区で歯医者をお探しの方はべっぷゆうこ歯科クリニックまで

  • 福岡市中央区・べっぷゆうこ歯科クリニック・電話
  • 福岡市中央区・べっぷゆうこ歯科クリニック・メニュー

歯を保存できる可能性

2021年8月6日

こんにちは。別府優子です。

 

虫歯やかぶせモノが外れてしまった歯を残せる場合があります。

 

この歯肉に埋まった黒い歯。

レントゲンで撮影すると・・・

こんな感じです。

 

基本的に、歯茎にかぶってしまっている歯は抜歯の対象になります。(保険治療)

 

ただし、小矯正(自費治療)で引っ張り上げて、健全な歯質を口の中に出してくれば、残すことができる可能性があります。

 

 

こんな装置を付けます。

 

そして、2~3週間後・・・

 

歯が下りて来ているのが分かりますね!(ワイヤーの距離が縮まっています)

 

その後も、まだまだやることはあるのですが・・・

最終的に

 

歯が入りました!

 

もちろん、引っ張り出した分、根っこが短くなっていますので、

他の全く手つかずの天然歯と同じくらいの寿命はないかもしれませんが、

咬み合わせをしっかり見ていけば、十分使っていけます!

 

「もう抜歯しかないのだろう・・・」と諦めかけていらっしゃる方も、

歯を保存できる可能性が残っているかもしれません!

そのような歯が口腔内にある方は、一度ご相談くださいね。

 

 
福岡市中央区・べっぷゆうこ歯科クリニック・WEB予約はこちら