ブログ|福岡市中央区で歯医者をお探しの方はべっぷゆうこ歯科クリニックまで

  • 福岡市中央区・べっぷゆうこ歯科クリニック・電話
  • 福岡市中央区・べっぷゆうこ歯科クリニック・メニュー

2020年10月13日

こんにちは。別府優子です。

院内のお花をアップしまーす!

平皿にお花を活けるは難しいーーーとぼやいているのを耳にしたお花の先生が、平皿の活け方を教えてくれました。

どうでしょうか?

平皿デビューです~♬

 

この時期しかないらしい、珍しい『すずバラ』です。

バラ科の枝なのでとげがあります。

 

今週は、お花が沢山です。

ご覧になった方は、ぜひ感想をお聞かせくださいね。

2020年10月6日

こんにちは。別府優子です。

私たちは、毎日当たり前のように、

一人の患者さんに一組のグローブ

を使用しています。

 

このコロナ禍では、欠品が続いて、医療用が手に入らない時期もありました。

それでも、グローブを使いまわすことはせずに、インターネットなどで代用できるグローブを、スタッフ総出で手分けして探しました。

こんな時期だからこそ、患者さんへの衛生面は、徹底的に行いました!

「どこを探してもグローブが売っていなかったら、もう病院を閉めよう!」と、スタッフには宣言していました。

何とか病院を閉めずに済みましたが、グローブ・マスク・消毒用アルコールについては、かなり不安になった時期もありました。

幸い、最近はそれらのモノも、困らない程度には購入できるようになり、一安心したところです。(ただし、値段は上がっていますが)

 

滅菌や消毒は、患者さんには目の行き届かないところです。

器具が滅菌してあるかどうか? ちゃんと消毒しているかどうか? 新しいグローブを使用しているかどうか?

正直なところ、確かめようがないと思います。

(尋ねられた場合は、丁寧にお答えします)

しかし、だからこそ、分からないところまで、きちんと仕事をしよう!と思うのです。

 

「自分が治療を受けたい環境を作る」

これがスタッフとの共通の思いで、毎日、滅菌消毒を抜かりなく行っている私たちの心情です。

 

ひと昔(どのくらい?)では、「手の感覚を大切にしたいから」と、素手で治療される一流の先生もいらっしゃいました。

もちろん、患者さんそれぞれでしっかり手洗いはされていると思います。

それでも、私はグローブする派!でいきたいと思います。

 

 

2020年10月1日

こんにちは。別府優子です。

10月ですね。最近は、めっきり秋らしくなって、半そではそろそろ出番がなくなりそうです。

 

さて、お待たせしました!

キッズルームをハロウィン仕様にチェンジ!!!

 

受付のショーケースもハロウィンですよ~♬

 

 

院内のあちこちに、少しずつですが、ジャック・オー・ランタンを置いていますので、見つけてくださいね!

 

 

花台のお花も秋らしくしています。

 

2020年9月16日

こんにちは。別府優子です。

 

先日『お子さんにどうぞ~』と可愛い頂き物をしました。

キュートな瓶に、何やらにぎやかなクッキーが・・・。

 

中を開けてみると・・・

色とりどりの博多名物がアイシングされたクッキーでした!  カワイイーー♥♥♥

博多おはじきみたいですね。

ちなみに今年の博多おはじきは、これだそうです。

 

ところで、みなさま。クッキーの柄は全部わかりましたか?

『にわかせんべい』から時計回りに『こま』『辛子明太子』『張り子のトラ』『博多』『博多織』です。

『博多織』わかりましたか? 献上柄という帯の柄です。

 

私の祖母は、博多織の工場を営んでいました。

子供のころに、祖母の家に遊びに行くと、たくさんの色とりどりの絹糸があり、その匂いで「おばあちゃんの家」を感じていました。

祖母は93歳で数年前に他界しましたが、祖父は42歳でこの世を去っていたため、一人で母たち3人姉妹を育てた強者シングルマザーです。

仕事をリタイアした後は、80を超えても一人で地下鉄に乗って、天神へランチしに行く、元気なおばあちゃんでした。

ですので、私にとって『博多織』は、祖母そのもの。 博多織=おばあちゃん なのです。

 

曾祖母から祖母へ、そして母から私へ。私から子供へ。

引き継がれている命のバトンに、思いを馳せた時間でした。

2020年9月16日

咲きました!

2020年9月11日

お花、新しく更新しています ♪

赤のオクラは『花オクラ』と言って、観賞用だそうです。

そして! 花の女王様!カサブランカ!!

なんでも、品種改良されたようで、ぷっくり丸いつぼみが気になって、買いました!

どんなお花が咲くのか楽しみです。

2020年9月5日

こんにちは。別府優子です。

先日、お花を買いに行ったら・・・なんと!!! 栗がでていましたーー!

もう、即買いです!!!!!

季節も、暑さが少しずつ和らいで、秋がそろそろ来てくれている感じですね。

私は、誕生日が秋だからでしょうか? 四季の中で秋が一番好きです。

奥の花台に飾っていますので、ぜひご覧になってくださいね。

 

そして、『大麦』も秋らしいです。 稲穂みたいですね。

「実るほど頭をたれる稲穂かな」 これも大好きな言葉です。本当にかくありたいと思います。

 

さて。そろそろ、キッズルームのディスプレイもリニューアルしますので、乞うご期待!!

2020年9月3日

こんにちは。別府優子です。

小学校2年生の国語の教科書に『動物園の獣医さん』というお話がありました。

全文一読したのですが、動物園の獣医さんは、動物が妊娠したり、手や足に湿疹などができたり、骨折したり、とすべてに応対するそうです。

それは、人間のいうところの『産婦人科』『皮膚科』『外科』ですね。

もちろん、『内科』『眼科』『耳鼻科』なども例外ではないでしょう。

 

そして、こんなページもありました。

ワラビーが歯肉炎になったようです!!

大人が3人がかりで押さえて治療をしています。大変!!

 

 

現在は、歯科治療のほとんどに歯科麻酔が使われて、みなさん静かに治療を受けてくださいますが、

数百年前の歯科治療は麻酔が無く、大男の衛生士さん?が、患者さんが暴れないように押さえつけて行っていたとか。

今の時代でよかった・・・。感謝感謝です。

 

とはいえ、動物のすべての科目をこなす獣医さん。 本当にすごいですね!

2020年8月25日

こんにちは。別府優子です。

先日、5歳の女の子とこんな会話のやり取りをしました。

「わたし、はやく大人になりたーい」

「どうして大人になりたいの?」

「だって、大人になったらおべんきょうしなくていいんだもん」

「え~!?大人になっても勉強するんだよー!人生、死ぬまで勉強だよー!」

「・・・??」と、無言で首をかしげて、どこかへ行ってしまいました。

子供なりに、【机上の勉強】は大変だと感じているんでしょうね。

確かに、自分の子供時代も「モーーー!勉強やだーー!お母さん、今3次方程式とか使ってるの?いらないよね???」などと、

親に噛みついていました。苦笑。

 

今、大人が学ぶべき科目があるそうです。

①哲学 ②プログラミング ③芸術

正直、私がどれも人生の早い段階で ”苦手分野” として取り扱ってきたものばかり。

今一度チャレンジしようと、一冊の本を読みました。

『13歳からのアート思考』

なぜ、13歳かと言えば、中学1年生になると、図工→美術と科目名が変わり、ここあたりから楽しくなくなってくる、と著者は言っています。

これ、納得ですよね。

 

美術館に行くのは好きで、このあたりだけでなく、海外旅行や留学先でも、美術館や博物館はよく行っていました。

でも、「こんな鑑賞の仕方でいいの?」という疑問は確かにありました。

回答を見つけられずして、現在に至る・・・そんな感じでした。

アートとはあまり縁のない人生を歩んできた、と思っていましたが、実は違っていたんです!

アートは日常にあふれているのです!

 

この本は、最近読んだ本の中で、(期待値が低かったこともありますが)抜群に面白かったです!

中高生~大人まで、どの年代の人も楽しく読める本です。

『アートとは?』と『人生とは?』と自分に問い直したくなる考えさせられる一冊です。

著者は現役の美術の先生で、文章は易しく、一気に読んでしまえます。

これ、絶対に読んだ方がいいです!(押しつけがましい?笑) 本当に面白い!!!

 

もし、読んでくださった方がいらっしゃいましたら、ぜひ感想を語り合いましょう!

2020年8月20日

こんにちは。別府優子です。

猛暑日が続きますね。朝夕は、少し体感温度が下がったように思いますが、日中は息ができないほど暑い!!

屋外で仕事をなさっている方は、熱中症に気を付けて下さいね。

 

そして、屋内で熱中症で亡くなる方は、ほとんどエアコンを使用していない方だとか・・・。

私の母も『THE昭和の人』なので、エアコンはなかなか付けず、「夏は汗を流さなきゃ!」なんて口癖の様に言うので、

「エアコン入れなきゃ死んでしまうよ?」と何度も何度も繰り返し伝えています。

 

そして、暑いのは人間だけじゃないようです。。。

奈良県庁前のシカ公園の様子。

シカだって、暑いよね。。。

動物の本能で、涼しい場所を探し出して涼んでいるのでしょう。

「猫もコタツで丸くなる~♬」の夏バージョンですね。

猛暑の中、何だかほっこりする記事でした。

 

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 20
 
福岡市中央区・べっぷゆうこ歯科クリニック・WEB予約はこちら